【Chicano】 Here We Go

Chicano

今回のご紹介は

メキシコ生まれで

幼くしてアメリカに移住。

カリフォルニア州ロサンゼルスはサウスセントラル育ちの

ラテンラップデュオで

Sergio “Wikid” Gómez (兄) と

Francisco “AK” Gómez (弟) の

ゴメス兄弟で構成される

Juvenile Style の一曲

Here We Go

1995年に Pump Records からリリースのアルバム

Brewed In South Central」 収録

このジャケットシンプルで好きなんですよねぇ。

名盤ですし。

ご存じの方も多いとは思いますが

Akwid の前身グループですよね。

Juvenile (少年) からの脱却といった意味合いもあったんでしょう。

そんなチカーノラップ界でも大御所に位置する

彼らの一曲なのですが

ど頭からトークボックスが炸裂。

古くさーいトラックがめちゃめちゃカッコいいんすよね。

若かりし日のゴメス兄弟の声もたまりません。

年々入手が難しくなってきているチカーノクラシックアルバムからの

アッパーファンクチューンです。


今回ご紹介の楽曲の購入はこちらから


コメント

タイトルとURLをコピーしました