【G-Funk】 Curiosity

G-Funk

今回のご紹介は

カリフォルニア州オークランドから

Eklipze と T-Luni による

ヒップホップデュオ

Cydal の一曲

Curiosity

1998年に Swerve Records からリリースのアルバム

Cydalwayz」 収録

チャイナタウンのような背景をバックに

バッチリ決まったスーツがカッコいいですね。

このアルバムに収録された一曲

プロデューサーを務めるのは

Bosko

独特のトークボックスを奏でることでお馴染みですよね。

トラックには

Stevie Wonder Love Light in Flight

この曲のベースラインをサンプリング。

元ネタよりも

少しピッチの早いベースライン上で繰り広げられる

怪しさの中に煌めきを感じるトラックが素晴らしい。

ラップは

そつなくこなす感じがとてもカッコいいですね。

フックには

女性シンガーが登場で文句なしです。

派手さは決して無い中でも

キラリと光る部分を多く感じる

玄人好みなギャングスタファンクナンバーだと思います。


今回ご紹介の楽曲の購入はこちらから


コメント

タイトルとURLをコピーしました