【G-Funk】 Oakland City

G-Funk

今回のご紹介は

カリフォルニア州はイーストオークランド出身のラッパー

Aobie の一曲

Oakland City

2002年に Slap Entertainment からリリースのアルバムで

おそらく彼の唯一のアルバム

A Damn Fool」 収録

今も昔も変わらず入手困難なレアアルバムですね。

そんな稀少盤からの一曲

サンプリングに

Roger Troutman feat. Shirley Murdock – Chocolate City

こちらを使用しています。

冒頭からの

女性の声とトークボックスによる掛け合いが

とにかく最高。

トラックは

元ネタを少し早めにした感じで

ブリブリかつブヨンブヨンなベースラインがたまりません。

時折絡む

絶妙な重さのピアノの音が良い味出してます。

一説によると

Roger Troutman に捧げた一曲とも言われていますね。

個人的には

数ある 「Chocolate City」 ネタの中でも

最高の一曲だと思っていて

この曲の右に出る曲には未だに出会っていません。

Pac Jr.」 なんて言われていたみたいで

確かに聴けば聴くほど

2 Pac に通ずる部分も垣間見えてきます。

とにかく

最高のマイナー G-Funk をご堪能下さい。


コメント

タイトルとURLをコピーしました