【G-Funk】 Shootin’ “Da” Breeze

G-Funk

今回のご紹介は

国内流通が少なくレアなG-Funk

ミシガン州サギーノのラップクルー

N.O.T.P. (Nature Of The Pride) の一曲

Shootin’ “Da” Breeze

1994年に Waldoxy Records からリリースされたアルバム

Shootin’ “Da” Breeze」 収録

結論から言わせていただくと

王道を行くバンギンG-Funkチューンです。

Ohio Players の Funky Worm を彷彿とさせるシンセサイザーが印象的で

フックでは

ノリノリにさせてくれること間違い無しの

フロア向けな一曲です。

意外にも

PVが存在している事がびっくり。

車を乗り回したり

ライブシーンだったりの作りなんですが

途中にちょいちょい登場する

とにかく悩ましく踊る女性が気になって仕方ないですね(笑)


コメント

タイトルとURLをコピーしました