【G-Funk】 The East Side

G-Funk

今回のご紹介は

カリフォルニア州ロサンゼルスの出身で

89 Family Swan Bloods のメンバー

2007年に惜しくも凶弾によりこの世を去った

生粋のギャングスタラッパー

Sinister の一曲

The East Side

1994年に Interscope Records からリリースのアルバムで

彼の唯一のアルバム

Mobbin 4 Life」 収録

メジャー配給された至極の一枚ですね。

そんな名盤からの一曲ですが

古さを否めないながらも

とてもスムースなトラックに

スムースに展開されるラップが気持ち良い。

途中でしれっと歌うようにパート

大好きです。

フックはというと

今までとは一転して

狂おしい女性シンガーとシンセサイザー

ギャップにやられますよね。

私生活では

刑務所生活を多く経験した Sinister

一枚しかアルバムを出せなかったのは納得の反面

惜しさを感じるアーティストの一人。

出所後わずか数年で凶弾で倒れたのも実に惜しいですよね。

リアルギャングスタが送る

オールドスクールギャングスタファンクをご堪能あれ。


今回ご紹介の楽曲の購入はこちらから


コメント

タイトルとURLをコピーしました