【G-Funk】 Voyage To Compton

G-Funk

今回のご紹介は

カリフォルニア州ロサンゼルス郡はコンプトン出身で

伝説のギャングスタラップグループ

N.W.A. のオリジナルメンバー

MC Ren の一曲

Voyage To Compton

1998年に Ruthless Records からリリースのアルバム

Ruthless For Life」 収録

Eazy-E 主宰のレーベルからからのリリースで

Ruthless Records からとしては最後のアルバムですね。

故人や親友の Eazy-E そして故郷コンプトンに捧げた名盤です。

そんな中からのこの曲は

コンプトンを題材にした一曲。

ゆったりとした落ち着いたテンポが特徴的なトラック。

個人的に

Minnie Riperton の大名曲

Lovin’ You

このトラックに

Gフレーヴァーを足したかのような感じが大好きです。

曲名の如く

穏やかな海を航海しているかのような気持ちにさせてくれますよ。

スムースに展開されていきとても美しい。

N.W.A. といえば

Ice CubeEazy-E がどうしても目立ってしまいますが

MC Ren のラップも引けを取らないカッコ良さ。

とにかく渋い。

フックはというと

The Isley Brothers – Voyage To Atlantis

こちらをサンプリング。

Ronald Isley の歌声が心に沁み込みます。

レジェンドラッパーによる美メロウな名曲ですね。


今回ご紹介の楽曲の購入はこちらから


コメント

タイトルとURLをコピーしました