【G-Funk】 West Coast Boogie

G-Funk

今回のご紹介は

カリフォルニア州ロサンゼルスは

サウスセントラル出身の

女性ラッパー兼シンガーの

Shello の一曲

West Coast Boogie

1994年に Giant Records からのリリースで

彼女の唯一のアルバム

The Homegirl」 収録

アルバムからシングルカットもされています。

この曲のプロデューサーは

Cheryl Lynn

Ms. Triniti

Kurupt

など

多岐にわたるジャンルの

アーティストの楽曲を手掛けた

Keith Lewis が務めています。

サンプリングには

Parliament – Aqua Boogie

が使用されており

ファンクな仕上がりに。

ファンキーなトラック上を

決して力まず

ゆるーい感じで歌う

Sello 嬢がなんとも言えず

最高なんです。

フックの

I’ts Boogie Baby. West Coast Boogie Baby

のフレーズで

盛り上がる事間違いなしなファンクナーバーですね。


今回ご紹介の楽曲の購入はこちらから


コメント

タイトルとURLをコピーしました