【G-Rap】 It Takes A D.I.M.E.

G-Rap

今回のご紹介は

テキサス州ヒューストンの

ラップグループ

T.O.A.K. (Thugs Of Another Kind) の一曲

It Takes A D.I.M.E.

1998年に D.I.M.E. Records からリリースのアルバム

Assume Nothing」 収録

メロウが好きな方は

是非手に入れていただきたい名盤ですね。

そんな一枚の1曲目に収録されている

この曲

サンプリングには

Bobby Coldwell – What You Won’t Do For Love を使用

間違い無いサンプリングですね。

この曲嫌いな人いるのかなってほどの

名曲だと思ってます。

トラックだけでも大満足なのですが

個人的には

バックコーラスワークがとにかく最高。

Gerome Hulett なる男性シンガーと

Melonie Covington なる女性シンガーの仕事が光ります。

決して目立ち過ぎずも

存在感を残す

甘いコーラスワークに脱帽です。

そつなくこなす感じで

しれっとこなすラップもとてもスムースですね。

その延長線上に突入する

フックもとってもクールで気持ち良い。

終始、良い気分にしてくれます。

隠れ名盤収録の最高のネタ使いの一曲ですね。


今回ご紹介の楽曲の購入はこちらから

Bitly

コメント

タイトルとURLをコピーしました