【G-Rap】 My Shit So Tight

G-Rap

今回のご紹介は

ジョージア州アトランタの出身で

テキサス州ヒューストンで結成されたラップグループ

Ghetto Boys のオリジナルメンバーとして

名を連ねていたラッパー

Raheem の一曲

My Shit So Tight

1998年に Tight 2 Def Records からリリースのアルバム

Tight 4 Life」 収録

自身が CEO を務めるレーベルからリリースされています。

そんな中からの一曲ですが

ギャングスタラップ好きならずとも

ラップ好きは聴いた瞬間に

「おや?」っとなると思いますよ。

それもそのはずで

1996年に Death Row Records から放たれた

カリスマラッパー 2Pac の生前最後のスタジオアルバムにして

最高傑作

All Eyez On Me

こちらに収録された楽曲で

Daz DillingerDat Nigga Daz として

プロデューサーを務めた

Ambitionz Az A Ridah

この曲がサンプリングされています。

トラックは

Ambitionz Az A Ridah まんま使いなので

Daz によって創り出されたビートは健在。

南部という先入観があるからなのか

こころなしか本家よりチキチキ音が目立っている気がします。

本家と大きく違うところは

終始女性との掛け合いが続くところですね。

本家よりはこちらの方が盛り上がり感があります。

2Pac のフロウ

I won’t deny it, I’m a straight ridah
You don’t wanna fuck with me

を継承しているあたりは

好きな人にとってはたまらないですね。

Raheem のラップも聴けば聴くほど

2Pac に 「少し似てるかも」 ってなりますよ(笑)

残念ながら

ネット上では音源を見つけることができませんでした。

どこかでは視聴ができるかもしれませんが….。

気になる方は購入して自分の耳で確かめてみてはいかがでしょうか。

2Pac 好きはスルーすることの出来ない一曲です。


今回ご紹介の楽曲の購入はこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました