【G-Rap】 Southside Groovin

G-Rap

今回のご紹介は

テキサス州ヒューストンのラッパー

Point Blank (The Bull) の一曲

Southside Groovin】 feat. Big T, PSK-13, Zero, Zayne, Flex, Lil’ Flea, South Park Mexican

2000年に Bigtyme Recordz からリリースのアルバム

Bad Newz Travels Fast」 収録

ジャケットを見ればわかるように

凄まじい数のゲストが参加した一枚。

ジャケットを手掛けたのは

H-Town が誇るグラフィックデザイン会社

Pen & Pixel Graphics による

アート作品。

そんな

一枚に収録されたこの曲は

フィーチャリングに

Zero こと Z-Ro や盟友の PSK-13 などを迎えた

H-Town の総力戦ともいえる一曲。

冒頭から

Run-D.M.C., Sheila E., Kurtis Blow, Fat Boys

構成された

The Krush Groove All Stars の楽曲

Krush Groovin’

この曲の

リリックをトークボックスにてサンプリング。

そして

サウッサーーイ」 からの

大合唱にて

ブチ上げにかかります。

トラックはと言えば

何故

ヒューストンにアメリカ航空宇宙局である

NASAの重要な

宇宙基地

Space Center Houston が構えられているかが

納得。

スペーシー感が満点の

心地の良い仕上がりになっています。

特に

2ヴァース目なんてやばいですよ。

宇宙空間に放り出されますので覚悟して聴いて下さい。

ラップはというと

がっちり H-Town コネクトって感じで

素晴らしいマイクリレーで違和感は皆無です。

とにかく

個人的に大好きな楽曲で

ここまでスペーシーな曲は無いと思うくらいの

名曲だと思っています。

好きな方には

是非とも聴いていただきたい一曲ですし

この曲の為だけに

アルバムを手に入れても損は無いと思います。

私もそのうちの一人ですしね。

ちなみに

DJ Screw – The Legend には

Screw 盤 が収録されていますので

気になる方は是非チェックしてみて下さい。


今回ご紹介の楽曲の購入はこちらから

Screw 盤はこちら

DJ Screw – The Legend


コメント

タイトルとURLをコピーしました