【Hip Hop】 We Want The Funk

Hip Hop

今回のご紹介は

カリフォルニア州ロサンゼルスは

サウスセントラルの出身で

オルタナティブヒップホップバンド

4th Avenue Jones の創設者でもある

Ahmad の一曲

We Want The Funk

1994年に Giant Records からリリースのアルバムで

彼のデビューアルバム

Ahmad」 収録

このアルバムからの一曲ですが

ちょこっと怪しいサウンドと

軽快なドラムから始まり

トークボックスが披露されるという流れ。

そのトークボックスを担当しているのは

レジェンドトークボクサーの

Roger Troutman


オールドな感じは正直否めませんが

ラップも軽快に披露されています。

ちなみに

この楽曲のギターを担当しているのは

コンプトン出身の

Stan “The Guitar” Man

西海岸のクラシックアルバムの多くに参加した

名プレイヤーです。

Kendrick Lamar の楽曲

King Kunta」 の終盤で

サンプリングされた曲でもありますね。

クラシックファンキーヒップホップをご堪能下さい。


今回ご紹介の楽曲の購入はこちらから


コメント

タイトルとURLをコピーしました