【G-Funk】 Black Superman

G-Funk

今回は

名曲のご紹介となります。

過去にもご紹介した

カリフォルニア州ロサンゼルス郡ポモナシティーのラップグループで

N.W.A. ほどの知名度はありませんが

共に西海岸のギャングスタラップシーンを牽引していた

Above The Law の一曲

Black Superman

1994年に Ruthless Records からのリリースで

彼らのサードアルバム

Uncle Sam’s Curse」 収録

彼らのキャリアの中で

Eazy-E 創設の名門レーベル

Ruthless Records からのリリースとしては

このアルバムが最後ですね。

ギャングスタラップ史上最も過小評価されたアルバム

と言われる事もしばしばで

後に高値で取引されるようになった名盤です。

なんか絵画みたいな話ですよね。

まあ

ギャングスタラップあるあるかもしれませんが…..。

名盤の中からの目玉曲のご紹介になるのですが

この曲の為にアルバム買った方も多いかと思います。

むしろ

絶対に損は無いんで持っていない方は買いましょう。

ギャングスタラップ好きはマストバイです。

乾いた打ち込みと

ピーヒャラシンセが特徴なトラックが

実にカッコいい。

華やかさがなく

殺伐とした感じが

なんとも

ギャングスタラップらしくていいですよね。

あくまで個人的な見解にはなりますが

決して重すぎるわけでもないし

かといって

軽くもない。

そんなうまいところを突いたのが

後に評価された要因なのではないでしょうか。

とにかく

Ruthless Records の後期を支えた

ギャングスタクラシックなアルバムからの

ギャングスタクラシックな一曲。

好きな方は聴き逃し厳禁です。

ちなみに

KMG the Illustrator は 2012年に亡くなっています。

R.I.P.


今回ご紹介の楽曲の購入はこちらから


過去の Above The Law の記事はこちらから

Above The Law – Murder Rap


コメント

タイトルとURLをコピーしました