【G-Rap】 Crest Creepers

G-Rap

今回のご紹介は

カリフォルニア州オークランド生まれで

同州のヴァレーホを拠点として活動していたラッパー

ベイエリアラップの第一人者としてもお馴染みの

Mac Dre の一曲

Crest Creepers

1998年に彼自身のレーベル Romp Records からのリリースで

彼のセカンドアルバム

Stupid Doo Doo Dumb」 収録

露骨とまではいきませんが

微エロジャケですね。

そんなアルバムからの一曲ですが

フィーチャリングに

Da Unda Dogg

Sugawolf

Jamar

Mac Mall

Naked

Reek Daddy

と彼の取り巻きが多数参加しています。

サンプリングには

Zapp & Roger – Slow and Easy の要素や

Snoop Dogg – Tha Shiznit の一部がトラックに使われていたり

Tom Tom Club – Genius of Love のドラムが使われていたりしています。

スヌープの楽曲のサンプリングを基調とした怪しいトラックに

これまた怪しいシンセがくせになりますよ。

参加メンバーによるマイクリレーも圧巻ですね。

そんなマックドレーですが

2004年に何者かに射殺されてしまうと悲しい人生の終わりを迎えています。

未だ未解決事件のままということも実に悲しい。

R.I.P. Mac Dre


今回ご紹介の楽曲の購入はこちらから


コメント

タイトルとURLをコピーしました