【Talkbox Cover】 La La Means I Love You

Talkbox

今回のご紹介は

この方のクレジットを見て

購入した人も

きっと多いはず!!

カリフォルニア州ロサンゼルスから

言わずと知れた名プロデューサーで

ライター、ミュージシャン、アーティスト、トークボクサーと

多才な人物

Fingazz の一曲

La La Means I Love You

2005年に East Side Reords からリリースのアルバム

Classics For The O.G.’s Volume 1」 収録

Mr. Knightowl Presents の一枚で

Fingazz としてのファーストアルバムで

トークボックスプレイによる

数々の名曲をカバーしたアルバムです。

そんな中からの一曲ですが

1968年の名曲

The Delfonics – La-La Means I Love You

を全面トークボックスによりカバーした楽曲。

この曲は

Motown 最大のアイドルグループで

史上最高の兄弟グループでもある


「King of Pop」 こと

Michaele Jackson を擁する

Jackson 5

Motown サウンドに多大な影響を受け

シンセ・ポップを軸に活躍した

イギリスのグループ

Swing Out Sister など

数多くのミュージシャンに愛された楽曲ですよね。

個人的に大好きな楽曲でもあり

とにかく

あまぁーーーーーーい

の一言ですね。

それをトークボックスでのカバーとなれば

最高過ぎるじゃないですか。

名曲をより一層名曲に仕上げている感じが

とにかく大大大好きです。

この曲を聴きながら

大切な方と甘い時間をお過ごしいただくのはいかがでしょうか?


今回ご紹介の楽曲の購入はこちらから


オリジナル

コメント

タイトルとURLをコピーしました